一人では生み出せない
総合力が
お客様の信頼に
繋がっています。

誰かの思いや自分の思いを表現できる、ものづくりの仕事に憧れコーセイカンを志望しました。現在は企業のお客様を中心に営業活動を行なっています。社内社外問わず、人と関わることが多くコミュニケーションがとても重要だと感じています。何かわからないことがあっても上司や先輩にすぐに確認できるので、疑問や不安も解消できて一人で悩み抱え込むこともありません。相談しやすい環境が整っているので、いいこともわるいこともしっかりと報告できることが、ミスを防いだり新たな情報共有入力につながっています。

顔写真:川﨑由加里

企画営業

川﨑 由加里

コーセイカン岡山オフィス
営業2グループ(2018年入社)

岡山市出身。倉敷芸術科学大学生命科学部卒業。
卸売り・小売り業の一般企業中心に営業を担当。趣味はパン作りと動物と触れ合うこと。
父、母とチロル(シーズー)の4人暮らし。

お客様に新たな発見をもたらすこと、
変化を恐れず挑戦したい。

県外のお客様とやり取りすることも多く直接会う機会が少ない分、電話・メール等で密に連絡を取りすれ違いが起きないように気をつけています。直接顔を見てお話ができない場合も1回1回のやりとりを大切に、お客様の意向を素早く汲み取ることに注力しています。また、世の中の動きにもしっかり目を向け、現在の広告の動向や、これからのトレンドなどを意識するようにしています。印刷物だけでなく様々な媒体で広告提案を行うことで、時代に合った、より良いものをお客様と一緒になって探り、考えていきたいと思っています。

さまざまな情報を吸収し、
自分自身も成長を実感。

企画から印刷まで一括して自社で行えることがコーセイカンの強みであり、最後まで見届けられるということは責任感とともにやりがいもあります。社内には企画、グラフィック、WEB、印刷と各分野のエキスパートが揃っています。全員が本気で情熱を持って仕事していて、一緒に仕事をすると受ける刺激も多くあります。分からないことがあると、誰かが導いてくれるので心強いと日々感じています。頑強な社内体制に支えられ、自信をもって業務に取り組めるようになりました。

分からないことがあっても
どんどん聞ける雰囲気が自慢。

新しい環境は、初めてのことが多く分からないことばかりで私も入社前は不安でいっぱいでした。でも、入社してみると、なんでも聞ける雰囲気で、いっぱい吸収・成長できました。コーセイカンは、そんな温かい環境のなかで成長ができると同時に、お客様のための提案力や自発的に行動する力も求められます。積極的にチャレンジしたり新しいことがしたい方と、ぜひ一緒に頑張りたいと思っています。

応募フォームはこちら